競輪の勝ち方は?初心者でも勝率アップ!勝つためのコツ・予想方法・オッズの見方を紹介

競輪の勝ち方は?初心者でも勝率アップ!勝つためのコツ・予想方法・オッズの見方を紹介 アイキャッチ画像

競輪で勝つ方法は存在しています。

やみくもに車券を購入してもなかなか的中しません。

競馬や競艇でも同じですが、しっかりとした予想やコツを磨くことが必要です。特に競輪の初心者の場合は買い方が分からない人も多いでしょう。

本記事では、そんな初心者の方に向けて

本記事で解説する内容
  • 初心者におすすめの買い方
  • 期待値の高い買い方
  • 初心者が競輪で勝つための予想方法

上記3つの内容について解説していきます。

目次

競輪の勝ち方は?初心者におすすめの車券の買い方

まずは初心者にもおすすめの競輪の勝ち方をみていきましょう。

車券は的中率よりも回収率が大事

まずは車券は的中率よりも回収率が大事です。

的中率は購入したレースがどれほど的中したかをみています。

1日5レースして、2レースが的中すれば的中率は40%となります。

ただ、これでは実際に儲けがでたのか分かりません。車券購入資金よりも払戻金のほうが少ないとトリガミになり、トータルで損をしてしまいます。

一方、回収率はどれだけ儲けが出たのかをみています。

仮に1レース1,000円ずつ購入して、1点のみ的中しても払戻金が8,000円あれば、回収率は8,000(払戻金)÷5,000(購入車券)で回収率は160%です。

的中率は100%を超えることができませんが、回収率は100%を超えると収支がプラスになるので、車券で儲けが出たことになります。

このことから分かるように、車券の買うときには回収率を意識するようにしていきましょう

オッズを参考に的中しやすい車券を購入

競輪では新型コロナウイルスが蔓延して以降、7車立てが主流となっており、S級戦は最大9車立てで行われています。

この2車というのはとても大きく、3連単でも9車立ては504通りあるのに対し、7車立ては210通りとおよそ半分の買い目になってお得です。

とはいえ、210通りという数字は的中率がわずか0.47%しかなく、3連単がいかに難しいかを物語っています。

ギャンブルですから、そもそも的中しないと意味がありません。

まずは的中しやすいように勝率の高い選手を選択し、車券の枠連やワイドを購入するようにしていき、回収率を意識するためにはオッズも参考にしていきましょう。

ちなみに、競輪はミッドナイトやガールズケイリンは比較的本命が集中しやすいこともあり、的中しやすいレースともいえます。

競輪で勝つためには期待値の高い買い方を選ぼう!

競輪で勝つためには期待値の高い買い方を選ぶのが得策です。

期待値が高いほど車券の勝率も上がっていきます。

とはいえ、期待値自体がどのような数値なのか分からない人もいるでしょう。

そこで競輪の期待値について解説していきます。

期待値は的中率×オッズで計算できる

期待値は1以上の買い目に絞ります。

そもそも期待値とは的中率(確率)×オッズで計算できます。

的中率が30%の場合で3.3倍以上のオッズなら期待値は1以上になります。

ただ、的中率は車券の確率ではなく、独自のデータで導き出した数値が理想です。

たとえば、2車連の場合だと7車立てで21通りの買い目があります。普通に的中率を計算すると4.7%になります。

しかし、実際には出走する選手の強さやコース相性、後述しますがライン形成などで的中率は大幅に変化するものです。もちろん、強い選手ほど人気になるのでオッズも下がってしまいます。

期待値を正しく算出するには、これまでの車券実績やデータから算出した的中率(確率)から計算しなければなりません。そのためにはしっかりとした予想方法が必要となります。

初心者が競輪で勝つための予想方法

期待値を算出するためにも予想方法が大事ですが、競輪初心者だと今一つ分かりづらいものです。

そこで、競輪初心者が車券で勝てる予想方法を紹介していきます。

選手の競走得点の高さで勝ち方が決まりやすい

競輪新聞や予想サイトには選手の競走得点が表示されています。

各レースの着順で得点が加算され、それを元に選手はランク付けされていきます。

一番分かりやすいので慣れるまでは競走得点を参考に予想するのが競輪での勝ち方といえるでしょう。

ただ、選手の成績なので1着と着外が多くて戦績が極端の選手もいれば、1着が少なくても2~5着が多い選手だと安定した競走得点となります。

競走得点が一番高いからといって、そのレースで一番強い選手とは限りません。戦略もあるので一概には言えませんが、そのクラスでいい成績を残している人ほど競走得点は高くなるので、車券を買うための参考にはできるでしょう。

ラインから展開を予想

競輪の選手には脚質があり、先行・まくり(自力)・追い込み(他力)となっています。

この展開を予想する上で外せないのがラインです。競輪のラインとはチームを組んでレースを有利に進めるために構成されています

競輪場は全国にあるので8つの地区(関東・近畿・中部・四国など)に分かれています。

同じ競輪場、同じ県、同じ地区、隣接地区でラインを形成することが多く、このラインで展開を読むのが競輪で勝つためには鉄則です。

ラインが形成されると先頭の走者が風よけでペースをリードし、番手以降が他の選手をけん制しながらブロックもしていきます。最終周回を迎えるまでに協力していき、チームが高得点を狙えるように戦略を立てていきます。

このラインから展開を読むのも競輪の醍醐味といえるでしょう。

回収率は長期的なトータルでプラスになればよい

競輪では勝つには回収率を重視した買い方が理想的です。

とはいえ、1日単位で回収率をプラスに持っていくにはなかなか至難の技といえます。そこで回収率は長期的な視野でトータルからプラスになっていれば問題ありません。

この長期的というのは1ヶ月や3か月、半年から1年という風に長いスパンでみていきます。

また、1日のレースが外れたからといって、予想方法や買い方を変えるのは得策ではありません。

長い視野でプラスになればいいので、コロコロ買い方を変えていると逆に的中率も下がってしまい、回収率もマイナスのままになりがちです。

予算を決めて止め時を作る

最初は的中しやすい2車連やワイドに絞って期待値が1以上になる買い方を心がけていき、予想が的中し続けてもしっかりと止め時を作るようにしましょう。

勢いに任せて買い続けるのは危険です。そこで1日の購入資金となる予算を明確にしておき、1日3レースのみに限定するなら、それ以上は購入しないようにしておきましょう。

競輪はミッドナイトレースもありますので、1日中予想することができます。

負けたからといって余分なレースに資金を上乗せして負け分を取り戻そうとするのは危険ですからやめておきましょう。

競輪の勝ち方 解説 まとめ

競輪は競走得点やライン特性からレース展開をしっかり分析して期待値を算出し、回収率を重要視した買い方をすることが一番の勝ち方につながります。

ここで紹介した勝ち方をもう一度おさらいしておきましょう。

本記事のまとめ
  • 的中率よりも回収率を重視
  • オッズを参考にして的中しやすい車券を購入
  • 期待値(的中率×オッズ)が1以上を狙う
  • 競走得点やライン形成で予想
  • 長期的な回収率プラスを目指す
  • 1日の予算を決めて止め時を作る

このように、競輪での勝ち方にはいろんな要素を合わせ持って挑むようにしなければなりません。

競輪で勝率アップになれるように、ぜひとも参考にしてみてください。

競輪に関するよくある質問

ここからは、競輪に関するよくある質問に回答していきます。

競輪の還元率はどれくらい?

競輪の還元率は75%です。競馬のように券種で還元率が変わったりはしません。25%が控除率になるので、1,000円の車券を購入すれば250円が運営側の収益となります。

競輪で一番人気が勝つ確率は?

競馬と違って競輪には単勝や複勝の券種がありません。出走表を見ただけではパッと見でどの選手が1番人気なのか分からないでしょう。

そうなると2車単や3連単から算出するしかありません。ほとんどの開催を見てみると、おおよそ1番人気の選手の勝率は10%~20%程度といえます。

ラインってなに?

ラインは選手同士がチームを組んで連携します。風よけやブロックなど、1人の選手が3人のチームに勝つのは難しくなるものです。

ラインは同じ競輪場の仲間、同じ県、同じ地区、隣接地区によって形成されていきます。競輪には先行・まくり・追い込みといった脚質がありますが、それらをラインで構成することでチームが上位に入れるようになっていきます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

オンカジ/パチンコ・パチスロ/競馬・競艇が趣味の33歳。カジノならバカラ、パチンコならエヴァ、パチスロならからくりサーカスがお気に入り。

目次